2018年3月4日日曜日

Damien Girot (from France) Session in Yellow Vision

拡大
福田理恵 (synthesizer, 朗読) ソロ
Damien Girot (drums) from France + 安藤裕子 (soprano sax) + 高橋直康 (bass) + 吉本裕美子 (guitar) カルテット
※最後全員セッションあり

2018年3月4日(日)
7:00pm 開場 7:30pm 開演

チャージ 1,500円 + ドリンク

阿佐ヶ谷Yellow Vision
http://www.yellowvision.jp/
JR阿佐ヶ谷駅北口徒歩1分、高架ホーム脇の通り沿い
中華料理屋「珍香園」地下
杉並区阿佐ヶ谷北2-2-2 阿佐ヶ谷北2丁目ビルB1
Tel. 03-6794-8814
E-mail: yellow_vision@lake.ocn.ne.jp

プロフィール


Damien Girot ダミアン・ジロー (drums)
ノルマンディ出身、マルセイユ在住。カーン美術学校卒業後、2001年にマルセイユに移住しドラム活動を開始。ロックグループ(Gorobei、Jupiter Coconut Cyclone、Tonnerre Mecanique等)を中心に、ジャズグループでの演奏、2014年よりガムランオーケストラ(Bintang Tiga)の参加、また即興音楽シーンでの様々な音楽家との共演など演奏スタイルの幅は広い。

安藤裕子 ANDO Yuko (soprano sax)
saxphone/didjeridoo奏者。即興演奏や、バンド「MUSQIS」、「チンドンよしの」楽師など活動は多岐にわたる。
ソロアルバム「Before becoming the form」を2016年リリース。自身のユニット「mooons」再始動の調整中。

高橋直康 TAKAHASHI Naoyasu (bass)
東京都出身。バンド活動を行う傍ら、2014年頃より即興演奏を始め、現在、slag、pile-up、DISASTER、VARRISPEEDSなど、数々のユニット、バンドに参加中。都内近郊を中心に活動中。

吉本裕美子 YOSHIMOTO Yumiko (guitar)
ロックバンドの活動を経て、2006年より即興演奏を開始。2008年、山田勇男の8ミリ短編映画『白昼夢』の音楽を担当。2014年、自主制作ギターソロCD-R「真夜中の振り子」発表。2016年、Water Tower Art Fest 2016他、欧州8ヵ国で演奏。

福田理恵 FUKUDA Rie (poet, synthesizer)
2005年活動開始。2009年自主企画“騒音天獄”をスタート。現在第22夜まで開催。次回の第23夜は準備中。
小さなシンセサイザーを鳴らしながら朗読をするスタイルはダブ・アンビエントと称される時もある。その他に演奏のみで即興セッションへの参加、松谷健率いる“The Mickey Guitar Band”への参加とレコードのリリース、静岡ノイズユニット“庭”に参加した“There's no place like home”リリース等。

昨年7月、DAREDAというバンドで来日していたフランス、マルセイユ在住のドラマー、Damien Girot さんが再来日します。昨年の来日時はバンドでのライヴとは別にわたしと安藤裕子さんのデュオに飛び入り出演していただきましたが、今回はベースの高橋直康さんを加えたカルテットで演奏します。その他、福田理恵さんのシンセサイザー&朗読のソロ、また最後には福田さんを交えたクインテットでのセッションをおこないます。

0 件のコメント:

コメントを投稿