2012年11月14日水曜日

Tokyo Improvised Session vol.9

森順治 (reeds)
松本崇史 (alto sax)
吉本裕美子 (guitar)
448 (bass)
須郷史人 (drums)

2012年11月14日(水)
7:30pm 開場 8:00pm 開演

チャージ 1,500円 + 1ドリンク

Cafe FLYING TEAPOT
http://www.geocities.jp/flyingteapot1997/
西武池袋線江古田駅北口より徒歩3分
有楽町線新桜台駅2番出口より徒歩5分
都営大江戸線新江古田駅より徒歩10分
練馬区栄町27-7 榎本ビルB1 tel:03-5999-7971

須郷さんの月一セッション企画にお誘いいただきました。松本崇史さんとは初対面、DaKaTz、Polylisなどのバンドで活躍している448さんとは初共演です。



あみだくじにより以下の組み合わせでセッションしました。

森順治+448
松本崇史+吉本裕美子+須郷史人
森順治+吉本裕美子
448+須郷史人
松本崇史+吉本裕美子+448
森順治+松本崇史+須郷史人

そして最後は全員+お客様でご来場されたベーシストの方も加わって演奏。人数が多すぎて何が何だか、という感じではありましたが、とりあえず448さんとわたしの音が大きくて目立っていたようです。だいたい1セッション15分目安でしたが、後の方に行くにつれて短くなっていったような気が。

448さんはわりとベーシストらしくないベースで、共演していてとても自由で楽しいです。ベースらしいベースラインが入ってくると、どうしてもギターはつい合わせてしまいがちなので。森順治さんはモルガナ実験室やTIOなどで共演していますがデュオははじめてでした。わたしとのデュオのときはソプラノサックスを使用されていました。ギターと音域があまり被らないようにと考えてくださったようです。松本崇史さん、トリオで2回あたりましたが、わたしの音が大きくてあまり松本崇史さんの音を活かすことができなかったかもしれません。わたしは通常そんなに爆音の人ではないんですが、でも基本的に音が大きい人に合わせてしまうので……(しかし後日録音を聴いてみたらそんなにバランス悪くもなかったです)。

0 件のコメント:

コメントを投稿