2017年12月14日木曜日

拡大
Judith Hamann (cello) from Australia
吉良憲一 (double bass)
清水博志 (percussion)
吉本裕美子 (guitar, etc.)

2017年12月14日(木)
7:30pm 開場 8:00pm 開演
チャージ 1,500円 + 1ドリンク

Cafe FLYING TEAPOT
http://flyingteapot1997.wixsite.com/ekoda-flying-teapot
西武池袋線江古田駅北口より徒歩3分
有楽町線新桜台駅2番出口より徒歩5分
都営大江戸線新江古田駅より徒歩10分
練馬区栄町27-7 榎本ビルB1
Tel: 03-5999-7971
E-mail: flyingteapot1997@yahoo.co.jp

Judith Hamann (cello)
オーストラリア メルボルン出身。
オーストラリアでは室内楽のアンサンブルやソロで多くの作曲家の国内初演に携わる。
即興、アート、実験音楽からポピュラー音楽までジャンルを横断し、特に新しいもの、あまり演奏される機会がないものにもフォーカスしている。
欧州各国のフェスティバルに出演。
2012年「JOLT JAPANESE AUSTRALIAN SONIC FESTIVAL」で来日ツアー。
2013年トーキョーワンダーサイトの「Tokyo Experimental Festival」に出演。
2014年「JOLT TOURING FESTIVAL 2014: MACHINATIONS」で来日ツアー。
https://soundcloud.com/judithhamann

Judith Hamannさんはオーストラリアでは室内楽のアンサンブルやソロで多くの作曲家の国内初演に携わるチェロ奏者として、また世界各国で即興、アート、実験音楽からポピュラー音楽までジャンルを横断して活躍しています。これまでにJames Hamrick率いるアート集団Volt Ensembleの公演、米サンディエゴのカリフォルニア大学で共に学んだSamuel Dunscombe他とのグループによるTokyo Experimental Festival出演などで度々来日していますが、わたしが共演するのは2014年8月以来、かなり久しぶりです。
吉良憲一さんは2014年に、清水博志さんは2013年にわたしの企画でJudithさんと共演していますが吉良さんと清水さんは初共演とのこと。わたしもご一緒するのが久しぶりのミュージシャンばかりでとても楽しみにしています。

0 件のコメント:

コメントを投稿