2017年11月23日木曜日

はないけ×ギター即興ライヴ!

拡大
上野雄次 (はないけ)
吉本裕美子 (ギター 他)

2017年11月23日(木・勤労感謝の日)
7:00pm 開場 7:30pm 開演
料金 2,500円

アトリエ第Q藝術 1Fホール
http://q-art.blog.jp/archives/2169033.html
小田急線 成城学園前駅 南口・北口より徒歩3分
世田谷区成城2-38-16
E-mail: q.art.seijo@gmail.com

プロフィール


上野雄次 UENO Yuji (花道家/アーティスト)
(Japanese Flower arrangement IKEBANA artist&master)
1967年、京都府生まれ。1988年、勅使河原宏の前衛的な「いけばな」作品に出会い華道を学び始める。国内展覧会での作品発表の他、バリ島、火災跡地など野外での創作活動、イベントの美術なども手掛ける。2005年より【はないけ】のライブ・パフォーマンスをギャラリーマキで開始。地脈を読み取りモノと花材を選び抜き、いけることの独自な生きる世界を立ち上げ続けている。創造と破壊を繰り返すその予測不可能な展開は、各分野から熱烈な支持を得ている。詩人、写真家、音楽家、舞踊家、工芸家、ファッションデザイナー、パフォーマー等とのコラボレーションも多数。
http://ugueno.net/

吉本裕美子 YOSHIMOTO Yumiko (ギタリスト)
(guitarist, music creator & performer)
ロックバンドの活動を経て、2006年より越後妻有アートトリエンナーレのヒグマ春夫パフォーマンスへの参加をきっかけにエレクトリック・ギターの即興演奏を開始。ダンスや朗読、映像との共演の他、キッド・アイラック・アート・ホールの「除夜舞」や喫茶茶会記の「深夜廟」などでソロ演奏を行う。2008年、山田勇男の8ミリ短編映画『白昼夢』の音楽を担当。2014年、自主制作のギターソロCD-R「真夜中の振り子」発表。2016年6月、Water Tower Art Fest 2016(ブルガリア)他、ヨーロッパ8ヵ国で演奏。冬虫夏草などのバンドで活動。
http://yoshimotoyumiko.blogspot.com/

昨年惜しくも閉館した明大前キッド・アイラック・アート・ホールのチーフディレクター、早川誠司さんが9月に新しくオープンするスペースで、近年活躍目覚ましい(花いけバトル、TEDxTokyo 2015、大地の芸術祭の里でのパフォーマンス 他)上野雄次さんとの即興パフォーマンスをおこなます。上野雄次さんとは、武蔵小金井 ARTLAND、東北沢 現代HEIGHTS、明大前 キッド・アイラック・アート・ホールで共演を繰り返してきましたが、これらのスペースはいずれも現在はなくなってしまいました。新しくオープンするアトリエ第Q藝術は、日本画の巨匠、高山辰雄さんのアトリエだった一軒家で、1Fのホールは2002年道路拡張工事による移転後のキッド・アイラック・アート・ホールよりも広く、その他に地下のセラールーム、2Fにカフェ・ギャラリーを備える施設になるそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿