2015年12月22日火曜日

Tunnel Ensemble, 吉本裕美子+六弦琴+ 藤巻鉄郎

拡大
Tunnel Ensemble (Marc Vilanova: sax, Peter Breitenbach: electronics)
吉本裕美子 (guitar) + 六弦琴 (guitar) + 藤巻鉄郎 (drums)

2015年12月22日(火)
7:30pm 開場 8:00pm 開演

チャージ 2,000円 (1ドリンク付き)

音楽喫茶 茶箱 sabaco music&cafe
http://sabaco.jp/
東京メトロ東西線 早稲田駅 2番(中野方面)/3B(西船橋方面)出口より徒歩3分
東京メトロ副都心線 西早稲田駅 2番出口より徒歩12分
新宿区西早稲田2-1-19 YKビルB1F
TEL/FAX 03-5272-7385

プロフィール


Tunnel Ensemble
マーク・ヴィラノヴァ(sax)とペーター・ブライテンバッハ(electronics)により、2013年、シベリウス音楽院(フィンランド)にて結成されたデュオ。エレクトロニクスの可能性を用いたサックスの多様なサウンドの実現、新しい音空間の創造や両者の関係性の開拓を目指している。2014年にスペイン・サラゴサで開催されたインターナショナル・サウンドアート・パフォーマンス・コンクールで国際賞を受賞。2015年、Tokyo Experimental Festivalに出演するため来日
http://www.tunnelensemble.com/

吉本裕美子 YOSHIMOTO Yumiko (guitar)
ロックバンドの活動を経て、2006年よりエレクトリック・ギターの即興演奏を開始。ダンスや朗読、映像との共演の他、喫茶茶会記の「深夜廟」やキッド・アイラック・アート・ホールの年越しイヴェント「除夜舞」などでソロ演奏を行う。2008年、山田勇男の8ミリ短編映画『白昼夢』の音楽を担当。2009年、越後妻有アートトリエンナーレのヒグマ春夫パフォーマンス参加。阿吽の過呼吸、lammtarraなどのバンドで活動。
http://yoshimotoyumiko.blogspot.com/

六弦琴 Rokugenkin (guitar)
2000年より、ギタリスト、インプロヴァイザーとして国内はもとより、イギリス、イタリア、ドイツ、デンマーク、ノルウェー、アメリカ、韓国等でも活動を続ける。河端一(ACID MOTHER TEMPLE)、ダモ鈴木(EX CAN)、MARRON(DUBMARRONICS)他、多数のミュージシャンとユニット活動、リリースをする。河端一、ANLA COURTIS(RAYNOLS)とのLPアルバム「KOKURA」をイギリスRIOT SEASONより絶賛発売中!
http://rokugenkinrokugenkin.web.fc2.com/

藤巻鉄郎 FUJIMAKI Tetsuro (drums)
幼少期から何となく太鼓が好きだったが、17歳からドラムを始める。Schot Latham、外山明、両氏に師事。現在は即興的な演奏をする場でライブをする事が多い。2014年2月にソロ音源「奏像」を製作。歌女、GROUP、入江陽バンド、カマクラくんバンド、に在籍。
http://kickandstick.blogspot.jp/

Tokyo Experimental Festivalに出演するために来日するsaxとelectronicsのデュオ、Tunnel Ensembleとのライヴ。対バンの日本人勢は、2014年2月のモルガナ実験室で出会い、同年4月に演奏したトリオの再演です。

0 件のコメント:

コメントを投稿