2012年8月19日日曜日

葉月の今豚(Kong-Tong)~其の弐

葉月の今豚(Kong-Tong)~其の弐

ガリノイズ (佐藤信昭:vo,g,rhythm machine×小倉純一key)
円香&ルイス (円香vo,b×ルイス稲毛g)
台風の目 (椎名利恵子:ダンス×冨田秀康:ギター)
吉本裕美子 (ギター)
ガラクタ (相生雨水:うた,g×ピーター:うた,eb×小島ックス:シンセドラム)

2012年8月19日(日)
6:00pm 開場 6:30pm 開演
チャージ 2,000円 (1ドリンク付き)

吉祥寺 Fourth Floor
http://fourthfloor.jp/
JR/井の頭線 吉祥寺駅公園口下車徒歩1分
武蔵野市吉祥寺南町1-5-5 炭屋ビル4F
tel.0422-46-2106
e-mail: office@forthfloor.jp

※お会いした人に配っているスケジュールの紙には7:30pm開演と記載していましたが、6:30pm開演の誤りでした。大変申し訳ありません。

Fourth Floorによるブッキングなのですが今回も知人率が高いです。わたしの出番は4番目、8時半頃~ですが対バン含めお楽しみいただけるのではないかと思います。わたしはまた即興でエレクトリック・ギター・ソロをやります(約30分)。ここで3回目のソロになるので、ちょっと今までとは違うことも考えようと思っています。



今までと違うことと思いつつ昨夜はダモ鈴木さんとのライヴだったし、ばたばたとしていて何のアイディアもなく当日を迎えてしまいました。とりあえず昨日の勢いでがつーんと行きたいなということと、ソロの時は時間を持たせるためにいろいろなことをやりがちなのですが、今日は弦に物をはさんだりプリペアドっぽいことはやらない、E-bowを使わない、ということで臨んでみました。実際には使いたくなったら使えるようにしっかり用意はしていたのですけれども。でも使いませんでした。

とにかくひたすら音を鳴らしまくって30分強。思い通りにいかずに雑になってしまった部分も多々あるのですが、意外とお客様や対バンの方々にも評判が良かったです。それもただ良かったよと言われるのではなく、いろいろ具体的な感想をいただくことができて嬉しかったです。ルイスさんからはエフェクターをたくさん並べてはいるもののあまりエフェクトに頼らずに演奏しているのが良い、ガリノイズの佐藤さんは初対面だったけれど、30分本当に間がなくて弾き続けているのがすごいと言ってくださいました。ガラクタの方々もそんなにたくさんお話しできなかったけれど、演奏を気に入ってくださった様子。

またお客様でご来場いただいたヨシ子さんは音がきれいと言ってくださったけれど、今回わたしにしてはかなり歪んだダーティな音を多用したほう。でもこれもある意味エフェクターになるべく頼らないようにしている部分をちゃんと聴いていただけたのではないかと思うのでありがたい感想です。褒められるばかりだと不安なので後で一人恥ずかしい思いをしながら演奏の録音を聞き返すことにします。

わたし自身も他の出演者の演奏、どれも堪能しました。特にFourth Floorでやるたび対バンの台風の目の冨田さんの演奏は、つい自分のやっていることに照らし合わせて観てしまい本当に刺激的。今回は出番が台風の目よりも後だったので、多分に影響を受けたかもしれません。

0 件のコメント:

コメントを投稿