2011年10月9日日曜日

sophisticated noises 2 〈明日のための雑音学〉@阿佐ヶ谷Next Sunday

sophisticated noises 2 〈明日のための雑音学〉

音楽? ノイズ? カオスの中から自分の道を模索しているアーティスト
達を集めました。時に心地よい響きを、時に予測不能なノイズを、
多種のエフェクトや即興的な手法を織り交ぜながら聴かせます。

DJ MEMAI (for Lounge Time)
kanomi カノミ (from pilozhki ensemble)
吉本裕美子 + 井ノ上 "sixwires" 孝浩 + 狩俣道夫
Chisa Mia 未藍千紗
Candied Limbs (from Australia) + SAWADA

2011年10月9日(日)
6:30pm 開場 7:00pm 開演

チャージ 1,800円 + ドリンク

阿佐ヶ谷Next Sunday
http://nextsunday.jp/
東京メトロ丸の内線 南阿佐ヶ谷駅より徒歩5分
JR中央線 阿佐ヶ谷駅より徒歩5分
杉並区阿佐谷南 1-35-23 第一横川ビルB1
tel&fax:03-3316-6799

Candied Limbs
http://www.myspace.com/candiedlimbs
オーストラリア/パースのEdith Cowan Universityにて教授をつとめているCatとLindsayによるデュオ。CatはAbe Sadaのリーダーとして過去に数回来日しています。また、低周波の研究家としても知られていてLow Frequency Conferenceなどの学会にも参加しています。2011年4月に、実験的な音楽の推進に貢献してきたことが認められてAustralianNational Art Music Awardを受賞しています。ちなみに、今回の企画「sophisticated noises」の第1回は、4年前にAbe Sadaをゲストに迎えて行われています。


NEXT SUNDAYのPAのSAWADAさんによる企画。最初お話しをいただいたとき、管楽器+ギター2人とはずいぶん難しそうな組み合わせだと思いましたが、尊敬するミュージシャン、狩俣さんとの共演ともあれば喜んで飛びつく他ありませんでした。井ノ上さんはその時点で面識がなかったのですが、myspaceの音源やYou Tubeで観て、これは心してかからねばと思い、9月にSAWADAさんの企画による井ノ上さんがダモ鈴木さんと共演したライヴを観に行った次第です。

リハーサルでは音のバランスのとり方など難しく感じたのですが、本番ではそれ相応に戦略的に望んで、結果、良いバランスで演奏できたと思います。後半、珍しくギターの弦を切ってしまって、必ずしも思い通りにいかなかった部分もありますが、でもそれはそれ、とてもよかったです。井ノ上さんが短く編集したものを3本You Tubeにアップしてくださっています。





対バンの演奏も、初めて観る方ばかりで、しかもそれぞれ全く違うスタイルを持った個性的な出演者揃いで、非常に刺激的でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿